[flexy_breadcrumb]

肩甲骨はがしの5つのメリットと効果

肩甲骨は、老化とともに姿勢が猫背のようになると、肩甲骨が
動かなくなり、その周りの筋肉も弱ってきます。
姿勢が悪くなることや肩こりや腰痛につながります。

こんにちは、高崎市箕郷町 整体ゆあさです。

肩甲骨はがしの効果

肩甲骨はがしによって肩や背中の筋肉に働きかけて筋肉の柔軟性が高まると、
肩甲骨が正常な位置へと戻されて不良姿勢の改善が期待できます。

姿勢が良くなると筋肉や関節への負担も軽減されるため、猫背、腰痛や膝痛など身体の痛みが
緩和される可能性があります

肩甲骨はがし5つのメリット

1.バストUP、巻き肩、猫背、呼吸も深くなる

肩甲骨が外に開いたまま硬くなると、胸の大胸筋や小胸筋は縮んだ状態になり、
血流が悪くなってハリを失い、バストが垂れやすくなってしまいます。
巻き肩、猫背になり横隔膜が固くなり呼吸も浅くなる原因に。

2.肩こりや首こりが改善

肩甲骨まわりの筋肉が緊張してこわばると血流が悪くなって柔軟性が失われ、肩や首にこりが発生。
こわばった筋肉が血管を圧迫して疲労物質がたまると、痛みも生じやすくなります。

3.腕の上がり・ 四十肩・五十肩になりにくくなる

肩甲骨が外に開いたまま硬くなった状態で腕を上げると、上腕骨上部の大結節という部分と
肩峰(肩先の出っぱった骨)がぶつかり痛みが出ます。
これが腕を上げると痛みが出る四十肩・五十肩の原因の一つと言われています。

4. 猫背姿勢が良くなり老化を防げる

パソコンやスマホを見て猫背の前かがみ姿勢が続くと、肩甲骨が外に開いたまま固まり、
常に背中が丸くなってしまい、老けた印象に全身の姿勢もくずれやすくなります。
猫背になると腕に上がり具合に影響があります。

5.肩甲骨と骨盤の動きの連動性

肩甲骨の動きが悪いと骨盤の動きも悪くなります。
運動背のバランスと動きやすさや、疲れやすさに
大きく関係します。

肩や肩甲骨の硬さ、猫背でお困りの方は、
是非当院の姿勢矯正をお試しください。