[flexy_breadcrumb]

高崎市箕郷町、寝返りすると膝が痛む原因

寝返りすると膝が痛む原因

寝返りをすると膝が痛む原因は、骨盤と足のねじれから

というテーマでお届けいたします。

同じような症状でお困りの方のお役に立てれば幸いです。

こんにちは、群馬県高崎市腰痛整体、ゆあさです。

寝返りをするために使う筋肉、腰をひねる筋肉(広背筋)

上半身を回旋させる肩甲骨

下半身の骨盤のゆがみ仙骨のねじれなどが関係してきます。

寝返りをすると膝が痛む原因は、

・骨盤のゆがみ
・ふとももねじれ
・膝下から下肢のねじれ
・足首カカトのねじれ

が関係が関係してきますが、

寝返りの時以外

・立っているときや
・座っている時
・膝を曲げ伸ばし

したときは痛みが出ないということです。

お客様の膝に関係するゆがみが強く出ていた場所というと

・骨盤、仙骨
・アゴ
・大腿骨と下肢のねじれ

などのゆがみやねじれを整えたら

寝返りを打っても、膝の痛みが消失しました。

特にあご(顎関節)は骨盤、足のねじれ全身の重心と

関係が深いです。

膝が痛いから膝が悪いと思ってばかりいると

いつまでもよくならいかもしれません。

長期にわたる膝痛でお困りの方は、ご来院いただければ

体のつながりと、お客様の膝痛の歪みになっていた原因を

全身の検査でお伝えします。

ぜひ、高崎市の腰痛整体の頭蓋骨を中心としたゆがみ矯正を

お試しください。