[flexy_breadcrumb]

高崎市箕郷町 事故、スポーツ、ケガなどの後遺症 

事故、スポーツ、ケガで古傷の痛み

からゆがみや痛みが起こっているとは、思いもしれないと思います。

事故やケガ、スポーツなどで骨折、手術皮膚を切られる、

ほとんどの方が、今ある不調がゆがみや後遺症になって

今の不調に関係しているなんて思ってもみないことでありましょう。

こんにちは!群馬県高崎市箕郷町 整体ゆあさです。

骨折をした所は、骨が強くなると良く言いますが、

あれは真の○○です!くっついた部分が太くなっただけで

骨は強くなったと言われているだけです

それどころか、骨折した時に、その骨折部分を守ろうとして、筋肉が骨の代わりに硬くなり、

そのまま、筋肉がロックしてしまいます。

つまり、骨はくっついて太くなったけど、

その回りの筋肉は、ロックしたままで緩むことはありません。

ねんざ、ムチ打ち、ギックリ腰などは、ねんざした骨を守ろうとして筋肉が

精一杯頑張ってガチガチになる防御反応です。

ですが、ケガをした本人は知らないために、普通にそれが当たり前と思い、何十年も

放置していて他に痛みが出て来院されて

施術中にこちらから、質問して発見することも、少なくありません。

また、ガンなど手術で皮膚を切った、靭帯を縫い合わせた

なども、痛みの原因が、筋膜や筋肉が引っ張られることで

リンパの流れ、血流障害、痛みや不快が出ていることは

なかなか想像できないと思いますから、

以前をさかのぼり、スポーツでのケガ、交通事故、ねんざ、

突き指、骨折、手術、内蔵、体調の既往をしっかり

お聞きしながらクセ、ゆがみなどを考慮しながら、

何十年と、身体に染み付いたクセは、あとからこのような

様々な身体の不調で原因がはっきりしないこともあります。

あらゆる視点から痛みや不調の原因を探っていきます。

ですから、原因を探るまでお時間がかかることももちろんあります。

当院へ来られるお客様にその状態を話すと「そう言えばと、そんなことが」とビックリされます、

動きやすい関節が逆に動きにくくなってるんですから当然といえば当然です。

当院では、そんな動きにくい関節や筋肉がロックした

状態を一緒に解除しながら本来の動きやすい身体にかえていきます。

手術、骨折の後遺症、原因不明の難病の対応

手術、骨折の後遺症、原因不明の難病の対応

事故やケガ、スポーツなどで骨折、手術で皮膚を切られる、人工物をいれているという

難病、原因不明の難病をお持ちのお客様のご相談、依頼を当整体院では受けることがあります。

そのお客様なりに、いろいろなこと必死で対応されていることも伺えました。

頭蓋骨のゆがみと全身のゆがみ調整で対応をできないかという

ご依頼で来院されました。

当院では、お電話の時点でお時間がかかる、回数がかかる、

治らない、治せるみこみのない症状をお持ちの方には

最初にその事をお伝えしております。

その方にもお電話の時点で、そう最初にお伝えしました。

ですが、ご希望で施術してほしいとご依頼されました。

正直、実際診るのも施術するのも初めての原因不明の難病です。

とにかくここからは、当院できることと、できないことを踏まえた

原因不明の難病をお持ちのお客様と一緒に協力です。

もちろんそれ以外のお客様にも同様にしております。

以前の状態、何が苦しくて、何をしていないときが楽かなと

あらゆる情報をお聞きして、少しでも解決(楽になる方法)

を考えながら全身全霊で立ち向かいますし、対策もねります。

施術後の変化を教えてもらいながら、それを元に施術を変えながら

お客様と症状に向き合うことが必要になります。

それは、お互いに本当に根気のいる作業です。

このブログを読んでいてもし、何をやっても調子が良くならない、本気でお困りの方は

ぜひ、高崎市の腰痛整体ゆあさへご相談ください。