[flexy_breadcrumb]

高崎市箕郷町、うつぶせ寝で顔とあごがゆがむ 

寝方うつぶせ寝で起こるゆがみ

高崎市の腰痛整体 うつぶせ寝、顔とあごのゆがみ

寝相、寝方、うつぶせで寝る 頭と顔のゆがみ、ねじれが入ると

何が起きるかいうテーマでお届けいたします。

うつぶせ寝がクセで、頭痛やあごのゆがみでお困りの人の

参考に慣れれば幸いです。

こんにちは、群馬県高崎市腰痛整体、ゆあさです。

なぜ、うつぶせ寝で頭や顔にゆがみが入るかというと

頭は、4~5キロ位の重さがあります。

頭が下側になっている方が、頭の重さと枕に挟まれているような状態になり、

顔の一部分だけ圧迫され続けるような状況が起こります。

うつ伏せ寝は首を横に向けて押さえつけられるような姿勢となるので、

下に向けている顔やあご、首に体重がかかりやすくなります。

そのため顔の輪郭や歯並びに歪みが生じる恐れや、首の筋肉のコリや寝違えの原因になります。

また、うつ伏せ寝は腰を反らしがちになるので腰に負担がかかり、腰痛の原因にもなります。

・頭の後頭部と首のつけねがねじれます。
・顔のおでこ、眉毛、あごがゆがみます。
・首にねじれが入ります。

うつぶせ寝で起こる、あごと首のゆがみ

頭と顔全体がゆがみ身が入ることで、

・頭痛、こめかみが痛くなる。
・あごが歪んで口があけずらい。
・噛み合わせが悪くなる。
・首痛、寝違えを起こす。
・自律神経の乱れから不眠につながる

の状態になりますが、

まさか、

うつぶせ寝が原因だとは、思いもしないでしょう!

当院では、そんな日常生活のクセを考慮します。

長年の寝相や寝癖がもしかするとあなたのカラダを

蝕んでいる原因になっているかもしれません。

心当たりがある人は是非、高崎市腰痛整体の頭蓋骨を中心とした

全身調整をお試しください。